劇団クリエつくば第9回公演ミュージカル「星の王子さま」公演終了致しました。

茨城県つくば市にあります劇団クリエつくば第9回公演ミュージカル「星の王子さま」3回公演全て終了致しました。

幸いなことに3回公演全て完売、限定サウンドトラックCDも完売となりました。

ご来場くださった全ての方々に御礼申し上げます。

 

今回、この名作の音楽とピアノ演奏を担当するにあたり相当なプレッシャーがありました。

物語で「本当に大切なものは目には見えない」というメッセージがありますが、音楽はまさに目には見えないものなので、音楽でそれを伝えられないか作曲と向き合う日々でした。

 

作曲と向き合えば向き合うほど、

 

・目に見えるものがすべてではない、人はどれだけ目に見えるものに左右されているのか。

・例え身体がなくなっても、大切な人と通じ合っていれば心の中で永遠に生きていられる。

・情を結ぶにはお互いの思いが必要だがまずは自分から。

・全ての人と思いをかけた日々を作ることができれば、憎しみあい、奪い合いは少しはなくなるのではないかなど。

 

色々なことを学びました。

心に沁みてきました。

 

それらを目に見えない音楽だからこそ表現できるのではないかと思いを込めて作りました。

 

そんな全曲は本番を迎え、キャストみんなの曲となってお客さんに届けられたと思います。

 

みんながあっての音楽。

 

劇団のメンバーにも、お礼を言いたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

最後にみんなとの「思いをかけた日々」を胸にまた頑張っていきたいと思います。